一緒に瞑想しませんか?

マインドフルネス龍神瞑想

いらっしゃいませ♪

龍の力を借りて、愛で癒せる人になろう!
マインドフルネスセラピストのルビーです。

お読みいただきありがとうございます。

コロナの変異株が出て感染者数が増えたり
大阪や東京では、緊急事態宣言が出されようとしています。

武井壮さんは、今の私たちの状態を
「『いいって言うまで走ってろ』と言われているようなもので
そうすると、いつ終わるかわからないからゆっくり走る」
と表現されました。

コロナに対する自粛生活は
ゴールの見えない長い長いランニングをしているようなものです。
氣の緩みが出てきてしまうので感染者も増えるということの例えです。

人間は、ずっと緊張状態にさらされると
無意識に緩めようとします。

最悪に恐ろしい場面では、顔が笑ってしまうのはこのためです。
おかしくもないのに笑ってしまう。

相手に誤解されて、こっぴどく怒られたり責められるのですが
これは、人間の持つ「防衛本能」です。

顔の筋肉が笑顔になると、脳内に
鎮痛作用をもたらすエンドルフィンや
ドーパミン、セロトニンといった
各種の神経伝達物質が分泌されて

極限のストレスから解放して
身を守ろうとしてくれるのです。

このような反応と同じように
自粛や自宅待機のストレスから解放させるために
無意識に楽天的になったり、氣が緩んでしまうのです。

氣晴しがしたくなり、たまには大勢での会食や飲み会に行きたくなるでしょう。
それも、カラダやココロがストレスから解放されたがっているためです。

しかし、安易に行動して
感染してしまえば大変なことになりかねません。

先日は、NHKのあさイチでも
笑顔をつくって、ストレスを解消することを放送されていました。

私も何かできることはないか? と考えまして
音声アプリを使って、スマホがあればいつでもどこでも瞑想ができるように
配信することにいたしました。

ラジオトークを始めてみました

瞑想は、簡単に日常生活の中でできるのですが
「やり方がわからない」
「ちょっと面倒くさい」
「時間がない」
という方が多くて、ハードルが高くなっています。

実際に瞑想をしている人たちは
・ヨガや瞑想教室に通っている(有料)
・企業の中で仕事中にマインドフルネス瞑想をやっている(大手一流企業)

このように、瞑想は料金もかかりますし
実際のところ、所得によって瞑想できるチャンスが失われているのです。

つまり
メンタルヘルス(ココロの健康)には
収入格差があるのです!

私はこの事実を知って、ショックを受けました。

瞑想は、ココロの健康のためのトレーニングです。
一人でもできますが
慣れるまでは、指導者がいないと続けることができません。

ですから、無料でいつでも簡単に
そして楽しく実践できるようにと
私のチャレンジがスタートしたわけです。

どうやって聞けばいいの?

スマートフォンに「ラジオトーク」というアプリをインストールしていただいて
“見つける”のところから
『7つの龍神瞑想』で検索していただくと出てきます。

アプリがなくても、こちらのブログから聞くこともできますので
いつでも聞けるように、フォローしていただけると嬉しいです。

ルビーの自己紹介
#7つの龍神瞑想 #いつでもどこでも #手軽に #瞑想してみましょう #自己紹介

また、質問や感想、氣づいたことをコメントで送っていただけたら
ラジオトークでお答えしたり、皆さんにシェアできますので
一緒に参加してつくっていってくださいね。

さて、今年の新しいチャレンジの
第3弾がラジオトークです。

第1弾は、無料ブログからの卒業

第2弾は、7つの龍神瞑想のプログラムづくり

驚くほどの流れが来ていて
あれよあれよと進んでいます。

今後は、この3つのチャレンジをもっと充実させていきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました