白龍瞑想してみましょう

白龍瞑想

いらっしゃいませ♪

うちなる龍神パワーを集めて元氣と運氣を上昇させる
マインドフルネスセラピストのルビーです。

お読みいただきありがとうございます。

今日から7つの龍神瞑想について説明しながら
実践をしてもらえるようにご案内していきます。

マインドフルネスって何?

7つの龍神瞑想は、チャクラやオーラと繋がるための
7種類のマインドフルネス瞑想です。

マインドフルネスとは、あなたの意識を「今・ここ」に向けることです。

私たちは、1日に5万回以上思考していると言われています。
そのほとんどが、過去の後悔や未来への不安です。
現在である「今」には意識が向いていません。

また、他人の行動が氣になったり
ここではない、どこかで起きていることにばかり氣にしていませんか?

あなたは無意識のうちに、自分自身を見失っているということです。

マインドフルネス瞑想では、まず
今行っていることに、しっかりと意識を向けて
「見る、聞く、嗅ぐ、触る、味わう」といった五感をしっかりと使って
何を感じるのか? を実践していきます。

何をどう感じたのか?
それが、氣づきになります。

7つの龍神瞑想は、このマインドフルネス瞑想のテクニックを使って
チャクラやオーラの波動を整え
潜在意識である、龍神からのメッセージを受け取る瞑想です。

ですから、”無” になることを求める一般的な瞑想とは違います。
“無” になるのとは逆に、自分を満たしていくことが
マインドフルネスなのです。

白龍瞑想

白龍瞑想は、第7チャクラや光の波動つつながる『聞く瞑想』です。

私たちは、無意識にたくさんの音を聞いています。
けれども自分に必要ない音は、脳が聞こえないようにしてくれているのです。

静かにして、しばらく耳を傾けていると
自分の周りで、こんなにもたくさんの音がしていることにびっくりします。

白龍瞑想では、普段無意識に流してしまっている音も
あえて聞き取ります。

聴覚を研ぎ澄まし、「今」聞こえてくる音に集中することで
集中度を高めていきます。

慣れるまでは、静かな場所で行いましょう。

今日のラジオトークで、白龍瞑想の実践ができますので
一緒にやってみてください。

白龍瞑想:第7チャクラ、光の波動とつながる
#7つの龍神瞑想 #マインドフルネス瞑想 #白龍瞑想 #第7チャクラ #エターナルオーラ #光の波動 #聞く瞑想 #氣づき #五感 #メッセージ

感じたことや氣づきをメモする

マインドフルネスという言葉は
「心をとどめておくこと」「氣づき」という意味や
「氣づかう」「心配りをする」という意味もあります。

自分自身を氣づかい
「今・この瞬間」に感じたことやココロを、とどめておくことです。

ですから、瞑想のあとは
今感じたことをメモするようにしてみてください。

瞑想しているときに浮かんでくる言葉は
思考ではなく、潜在意識からのメッセージであることが多いのです。

そのメッセージに従って行動すると
本来の自分のやりたいことが明確になります。

最初のうちは戸惑うかもしれませんが
瞑想も練習が必要です。

白龍瞑想は、いつでもどこでもできますので
お昼休みなどに、1分間だけでも聞くことに集中すると
脳もリフレッシュされて、午後の仕事がはかどるでしょう。

感じたことや氣づいたこと
また質問などがありましたら
一番下のコメント欄から、メッセージをください。

ブログやラジオトークでシェアしたり、質問にお答えします。

あなたの氣づきが、誰かのヒントになりますから
誰かを氣づかうことにもなるんです。

一緒につくっていけたら楽しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました