新年度・新学期に向けてエナジーチャージの時です

上弦の引き寄せ

こんにちは♪

内なる龍神の力を集めて元氣も運氣も上昇させる
7つの龍神瞑想の桜羽ルビーです。

いつもお読みいただきありがとうございます。

少しずつ春の暖かさを感じるようになりましたが
さっそく、花粉やPM2.5が飛散していますね。

どうぞご自愛ください。

ふたご座の上弦の月

今日は「ふたご座の上弦の月」です。

ふたご座は、風のエネルギーをもつグループの一巡目になります。
「知性と情報」を意味するのが”風”の特徴です。

花粉やPM2.5が運ばれてくるように
風に乗って情報が運ばれてきますね。

流行や変化チャンスなど
風のように流動するものをコントロールしています。

コミュニケーションや人脈など
社交的な性質を持つのも特徴です。

この時期はまだまだ乾燥しています。
同じように”風”はドライな人間関係を好みます。

新年度の前に氣持ちを切り替えて
新しい環境や人間関係をつくるために
エネルギーをチャージしておくのがおすすめです。

ふたご座のテーマ

ふたご座は、十二宮の中の第三宮にあたります。

第一宮で自分の土台やアイデンティティを築き
第二宮で価値観を確立してきました。

その結果
「自分は何者か」
「何を大切にしているのか」
ということを、どのようにして世の中に示すのかという
自己表現が、この第三宮になります。

私たちは仕事や活動を通して自己表現をしていますので
家族から独立して、外の人たちとのコミュニケーションを通して
自分を表現しながら、自分を知ることになります。

自己表現には、仕事などカラダを使って表現する方法と
言葉を使って表現する方法があります。

カラダを使って自己表現するのは
第3チャクラのエネルギーで

言葉を使って自己表現するのは
第5チャクラが担っています。

これらのエネルギーを使いながら
『自分の力をどう使えばいいのか』を学ぶことになります。

おすすめの瞑想

ふたご座の上弦月のおすすめの瞑想は
『赤龍瞑想』です。

チャクラとオーラを通して
宇宙エネルギーと繋がる流れをテレビのチャンネルに例えると
第3チャクラと第3層オーラを流れるエネルギーは
赤龍チャンネルです。

この赤龍チャンネルの波動を整えて
クリアに繋がるのが瞑想ですし
セルフ・チャネリングになります。

赤龍瞑想は、食べることに五感を集中させる瞑想です。

普段、テレビやスマホを見ながら食事をしていると
食べ物本来の味や食感を感じられません。

食べ物や飲み物は、自然のエネルギーです。

植物や動物が持つエネルギーをいただいて
私たちのエネルギーに変換して、活動エネルギーにしています。

その植物や動物が育つ環境は、地球エネルギーです。
太陽、雨、風、気温、生産者の努力という環境が整わないと
安くて美味しい食べ物は手に入らないですよね。

年々、地球環境が変化して作物が取れにくくなり
野菜の値段が高騰しています。
また戦争により紛争当事国の方々はまともな食事もできないでしょう。

そんな状況でも、美味しいものが食べられる「今・ここ」に感謝して
ゆっくりと味わって食事をしながら
活動エネルギーを摂り込んでください。

これが赤龍チャンネルを整えることになります。

これから満月という達成の時期に向けて
エネルギー補給をしておいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました